不器用人間の思考勉強お楽しみ

全然器用に生きられない私の真面目な事、勉強の事、お楽しみの事を書くために開設したブログです。

MENU

自分がブログで大切にしたい事

スポンサーリンク

「他人の役に立たないことはブログに書くな」ととあるインフルエンサーがツイッターに投稿しておりました。

 

更に後日、ブログを収益化して成功した方の話を聞いてみたところ、「愚痴の記事は暗いため、サイトの訪問者に良くない印象を与えてしまう」と言われました。

 

この2つが続いたことによって、私は自分のやってきたこと、積み上げてきたことに自信が持てなくなりました。

f:id:domustoX:20210106010348j:plain

確かに、雑記は役に立たない記事です。自分のあまりにも個人的なこと過ぎて、他人の役に立つとか経たないとか、そう言う問題じゃないことは自覚はしていました。

でも、他人から、「やめとけ」というようなことを言われてしまうとやはりショックでした。

あまりのショックで、ブログどころか、生きること全般に無気力になってしまうほどでした。(最近はとにかく無気力になりがちではあるのですが

 

そんななかで、自分はブログとどう向き合っていくべきなのか、考えてみました。

 

 

 

 

ダメブログだということを自覚してしまった

 

ブログの収益化の観点から、このブログが、無価値であるということには、うすうす気づいていました。ですが、最終的に、他の方から指摘を受けたことで、それが確信になってしまいました。

 

その確信を抱いた瞬間に、突然今まで積み上げてきたものが無価値になってしまい、すべての意味がなかったのかということを思いました。

 

毎日毎日、(自分の愚痴ばかりにはなってはいましたが)それなりの時間をかけて、手塩にかけてきて、この記事で92記事目になるほど、それなりに頑張っては来ました。

 

その価値が一瞬で吹き飛んでしまったような気になって、完全に自信も自己も喪失して、もう駄目だと思いました。

 

ただ、その中で、出会ったのが以下の2つの記事でした。

【ブログ運営】あなたがブログに求めているものは何ですか? - 検索サポーター

あなたのブログは「日記」ですか?「メディア」ですか? - ぐるりみち。

 

どちらも古い記事ですが、良い記事です。さらに言えば、ブログ全体としても良い記事が揃っており、色々と参考になります。

 

 

その中で、今の自分のブログが「日記ブログ(思ったことをありのままに書く)」か「メディアブログ(他人の役に立つことを書く)」のどちらかを改めて考え直してみました。

 

確かに、収益化することを考えるのであれば、メディアブログ色を強めることは必須です。一方で、自分自身のことについてこうやって吐き出す場所としてのブログを否定するのは、私にとってはとてつもなく痛手です。

 

でも、その2種類の分類があって「別にどっちでもいいじゃん」という風に示してくださった上記の2つの記事の存在は、私にとってはありがたい事でした。

 

ダメブログ、といったのはメディアブログとしてはダメかもしれないが、

 

なにより、どんなに周りからダメと言われても、このブログは私が手塩にかけて大切に作ってきたブログです。

 

様々なところをカスタマイズし、文章だって長い時間を書けて書いてきたものです。どんなに周りから見て価値のない物でも、自分がここに注ぎ込んできた努力は、否定されるものではありません。

 

そういったことを思うことができるきっかけを下さった上記の記事は、本当にありがたい物でした。

 

 

このブログで今の自分が優先するるの

 

今のこのブログで自分が優先するものは、優先順位でいくと

  1. 吐き出せる場所
  2. 記事数とPVという実績
  3. 収益
  4. 文章を書く練習

です。

 

それぞれについて、ゆっくり見直していこうと思います。

 

吐き出せる場所

 

今、私はすごく色々なことに悩んでいます。色々な事を上手くマネジメントできず、メンタルが不調で、体の方にも影響が出ているような、そんな感覚で暮らしています。

 

 

そんなとき、そういった思いをブログにかき込んでいると、少しだけ落ち着きが得られます。

 

誰が読んでくれるかもわからない場所ではありますが、「俺はここにいる!」「俺はこういう人間なんだ!」ということを、外部に発信することで、自分のことを認めたり、心を落ち着けたりすることができている気がします。

 

最近では、はてなスターを付けてくださる方もいらっしゃり、「誰かに見てもらえてる」という実感があります。

 

今、どうして生きているかも分からない自分を支えられるのは、このブログがあるからといっても過言ではありません。

 

なので、今自分が一番大事に考えたいのは「素直に吐き出せる場所」であり、そのことが、今、この辛くて辛くてどうしようもない瞬間を耐えるための武器になってくれていると思っています。

 

だから、自分の素直な気持ちを吐き出すことは止めないつもりです。

 

他人が見ていて決して楽しい物ではないでしょう。あまりにも個人的な事です。あなたにはまるで関係ない事です。

 

ですが、ここまで読んでくださってありがとうございますという気持ちも、私は忘れずにいます。

 

 

記事数とPV数

私はかつて全く別ブログを運営しておりました。そのブログは、収益特化ブログであり、1記事書くのも結構な重労働でした。

ただ、そのブログは、100記事を達成することはできませんでした。

 

別に、今からでも頑張って書けばいいのです。ただ、それを書けるだけの気力がありません。気力があるならその分、会社でのお仕事に回したいと考えています。

 

なので、好きなことを書くと決めたこのブログでは、100記事を目指して頑張ろうと思います。

 

 

しかし、自分の思いばかりを吐き出している記事が100溜まったところで、収益やPV数が激増するとは思っていません。

 

ただ、ブログ界隈でさんざん言われている100記事を達成できたということは、自分で自分をほめてやれる一つの理由だと思っているので、そこまで行きたいと考えているだけです。

 

そして、PVについてですが、まだまだ大したことはありません。日によっては先述した(放置している)収益特化ブログより低い日もあります。

それでも、毎日ちょっとずつ見てくださる人がいる。それは、嬉しい事です。アクセス数は自分では操作できないですが、コツコツと積み上げていくことによって、増えている気がします。

 

収益

 

確かに収益が出れば嬉しいです。ブログで暮らしていければとてもHAPPYだと思います。

ですが、優先順位を考えると、収益は3番目で、自分の気持ちを吐き出せる場所があるという方が大事です。

今書いている記事でAdSenseが停止させられるというのならば、少し考えます。AdSenseに合格できたというのも、私にとっては大事な自信の源の一つだからです。

 

www.domustox.com

 

自分の悩みについて書いているとしても、AdSenseは停止されません。

 

なので、今は、自分の思いを吐き出せる場所があるということを、大切にして、お金が稼げるかどうかについては、この際考えないつもりでいます。

 

いつか、蓄積が効いてきて、収益化されるだろう、という変な楽観視だけで、そこは気楽に構えようと思います。

 

終わりに

 

このブログで自分が優先する者は結局は「愚痴が言いたい」ということでした。でも、それでいいと思います。このブログは自分のブログですから。

 

昔は、このブログをもっと本格的に収益化する時にはこの雑記はすべて消そうと思っていました。

ですが、今は消さなくてもいいような気がしています。これらはきっと未来の自分の役に立つからです。

 

過去の自分を慰め、辛いことがあった今を振り返って、自分の闘いを見つめ直すとき、この雑記でつぶやき続けてきたことが、きっと、自分を支える柱になってくれるからです。

 

なので、皆さんも、もし、「そんなことブログに書くべきことじゃない」と言われたとしても、書いていいと思います。

 

無駄な情報の垂れ流しでもいい。いつか、それは宝物になるかもしれない無駄ですから。