不器用人間の思考勉強お楽しみ

全然器用に生きられない私の真面目な事、勉強の事、お楽しみの事を書くために開設したブログです。

MENU

あまり興味のない男のチョコレートの話

スポンサーリンク

今週のお題「チョコレート」

 https://www.domustox.com/

バレンタインと言えばチョコレート。といっても、基本的に私のようなもてない男はバレンタインのチョコレートとは無縁の生活を送っています。

そして、オシャレやブランド物に興味がない私はバレンタインどころかチョコレートにすらあまり縁がない生活を送っています。

 

なので、『高級チョコレート』というものの存在をよく理解していません。(そもそも高級品というものの存在の理解が薄い

さらに言えば、チョコレートをいろいろなものと組み合わせるというのにもあまり興味がありません。確かにチョコパフェやハーシーチョコシロップがあるとテンションが爆上がりしますし、チョコアイスも好きです。

ただ、フルーツにチョコをかけたものや、むしろフルーツ系のフレーバーのチョコレートとなると、ますます理解の外です。私は普通のミルクチョコレートが好きで、それ以外の(高級ブランド程よくある)凝りすぎチョコレートはむしろ苦手としています。

 

そんな私にでも、唯一チョコレートに思うところがあるので、その話をしたいと思います。

 

 

 

意外とみんなチョコレート好きだなぁ

とはいえ、チョコレートにあまり興味がないのも事実。周りの人がチョコレートの知識をたくさん持っていると、それだけで驚いてしまいます。

 

私にとってみれば、チョコレートなんて明治の板チョコかチロルチョコぐらいなもんです。それ以外は遠い世界の話で、自分とは無縁だと思っていました。

 

ですが、世の中、意外と皆さんチョコレートがお好きだな、と思うことは多々あります。特に、女性の方は、結構ブランドチョコレートについて詳しいと感じることが多いです。もちろん、チョコレートに興味のない女性もたくさんいらっしゃるとは思いますが、私の周囲では、女性の方がチョコ好きです。

 

ブランド物の展示会に出かけたり、ブランドショップのことを知っているのは大抵、女性の友人です。(その割にバレンタインにチョコをくれないのが私の人徳の低さ故といったところでしょうけれど

なので、色々聞いてみてはいるのですが、見た目に凝ったり、異様に手の込んだものよりも、素朴な饅頭とかの方が好きな私は、聞いた話の大半を覚えられないという大変な失礼をしてしまっています。

 

かといって、男性はチョコ好きじゃないかと言われればそうでもありません。先日、ミスタードーナツのピエールマルコリーニのコラボドーナツにぎょっとするほどの大行列ができていて驚きました。

 

その以前に、ミスタードーナツからチラシを貰っていたのですが、その時には「チョコポンデうまそー」と「陳健一コラボパイうまそー」という感想しか抱いていませんでした。まさか、私にとってのただのチョコドーナツが、実はブランドチョコレートとのコラボ品であり、そのコラボに人が大挙して押し寄せるとは考えもしませんでした。

 

そのチョコドーナツがない時間帯は並ばずにドーナツが買えたので、すきを見計らって、陳健一コラボパイを購入することには成功しました。そっちだって十分おいしかったのですが、人気でいえばピエールマルコリーニの比ではなく、あっさり買うことができました。

 

なお、ミスドの近くには、ゴディバもったのすが、そちらの方は閑散としていました。ゴディバは常設のお店で、いつでも買えるからわざわざ買おうという人もいなかったのでしょうが、少しもののあわれを感じました。

 

こちらのゴディバについても、私はそんなに興味がないので、まだ一度も買ったことはありません。

むしろポテチをバリバリ食ったりしています。そっちの方が不健康なんじゃないかと思うくらいのことをやったりしています。

 

「今でしょ」で有名な林修は「若いうちに使った金は資産になる」とまで言い切っており、ポテチのような安いスナック菓子より、高級なチョコレートにお金を出した方がいいのかもしれないな、とも思いました。 

 

特別なチョコレート

先ほどチョコなんて板チョコかチロルぐらい、と言いましたが、そんな私にもやや特別なチョコレートがあります。 

 

睡眠の質を高めるというGABAチョコレートです。

 

 

 

もとは「事務仕事のストレスを低減する」赤のGABAチョコレートしかなかったのですが、その後、睡眠向けのGABAチョコレートも販売されるようになりました。

 

曰くこの GABAチョコレートにはγ-アミノ酪酸というものが含まれており、そのγ-アミノ酪酸に、睡眠の質を高める効果があるそうです。

寝る前に3粒食べると書いてあるのですが、私はケチって1粒ずつしか食べておりません。

 

効果はいかほどかといわれると難しいのですが、少しゆっくりと口の中でチョコレートを溶かしながらたべると、甘い味のおかげで心が少し落ち着くような気がします。

 

なので、そこから眠りに入っていけば割と落ち着いていい感じなので、チョコレートを舐めながら寝るというのだけでもありかもしれません。

 

味もただの変哲もないちょっと甘めのミルクチョコレートです。変なフレーバーもないので至極食べやすいです。

 

このチョコレートと出会ったときは、特段睡眠に悩んでいたわけではありませんが、これのことを教えてくれた人が、「息子三人に食わせたらめっちゃ良く効く」と言っていたので、面白半分で購入してみました。

 

その後、友人にも紹介したのですが、その時、探し回ったのに運悪くどこのドラッグストアにも置いてなかったです。その後、コンビニなどでも普通に見かけるようになったのですが、つい、友人と一緒になって探した癖で、目に飛び込んできてしまうという変な癖がついてしまいました。

 

 

 終わりに

 

そもそもそんなにチョコレートに興味のない人間ですから、チョコレートについて書こうと思っても決してたいそうなうんちくを垂れるなどといったことはできません。

ただ、それでも、普段自分を支えてくれてる(と思われる)GABAチョコレートについてはちょっと昔のことも思い出しながら、書き綴ってみました。

 

ちなみに、今年のバレンタインのチョコは父親が買ってきてくれた明治の板チョコを家族で分け合うわびしいバレンタインとなりました。