不器用人間の思考勉強お楽しみ

全然器用に生きられない私の真面目な事、勉強の事、お楽しみの事を書くために開設したブログです。

心が疲れた

スポンサーリンク

本日の記事は完全に愚痴の記事になってしまいそうです。大変申し訳ありません。

f:id:domustoX:20200727224258p:plain

読者の皆さんには、出来るだけ良い記事、役立つ記事をお届けしようと息巻いておりました。しかし、そういうことができる精神状態でもない日が続いております。

当初は、改善策も併記するようになっていたのですが、ここ最近は、答えの出ない問いに苛まれ、愚痴を書き連ねているだけになってしまいます。

 

 

 

 

大したことをしていないけど疲れてしまった

大したことをしてはいないのですが精神的に非常に疲弊してしまいました。

 

昨日に引き続き、気の重い考え事をしなければなりませんでした。

 

しかし、私が精神力を大いに使ったのは、自分が見つけるべき答えを見つける為ではありませんでした。別のことに精神力を浪費してしまっていました。

 

その原因は「会社を辞めるか辞めないか」について考えていたからです。

 

今後、会社でどうしていくのかを考えると、不安がいっぱいです。このまま続けていっても、会社の役に立てずに、終わってしまうのではないのだろうか。そう言う懸念で胸がいっぱいでした。

そのため、このまま会社に籍を残し、迷惑をかけ続けるだけならば、いっそのこと、もう辞めてしまった方がいいのではないか、という考えに頭が支配されていました。

 

本当に考えるべきことは「会社を辞めないでどうするか」なのに、「会社を辞めるか辞めないか」で頭がいっぱいになっていて、とても苦しい状況でした。

 

何とか、考えを変えようと手を尽くしても無駄でした。

 

マルチタスクは頭に負荷をかけ、精神を疲弊させる、という文章を見たことがありましたがそんな感じでした。

 

脳内では勝手に「会社辞める」という思考が実行されているのに、それを押しのけて、本来考えるべきことを考えるというのは、それだけで非常に大変でした。

 

そんな状況で、良い答えが出る訳もなく、私が出した結論はさんさんたるものでした。

 

普段使えている脳の部分のうち、8割は「辞める」ことに割り当てられ、2割で「今後会社でどうするか」という本来考えるべきタスクを考えていました。

 

なんでそんなことになってしまっているのか。そこまで会社を辞めたいと思うほど、追いつめられているのかもしれません。あるいは、他の道の方が楽そうだからと思っているのかもしれません。

ただ、いずれにしても、今考えるべきことを考えられない自分に対する情けなさは、筆舌に尽くしがたいです。

 

「答えが出ないのだとしても、考えるべきことを考えることもできないのか!俺は!」と喚き散らしたい気分です。

 

 

最終的には、上司が私の心情をおもんぱかってくれたおかげで、暴走して「会社辞めます」ということを口にすることだけは避けられました。

 

と言っても、情けないのは、「会社を辞める」という選択肢がいともたやすく出てきてしまうところです。

 

気に食わないことがあるとすぐにやめてしまおうとするのは、いかにもゆとり世代っぽい行動だなぁと自覚します。

 

本当ならば、体を思い切り動かして、この精神的な疲れを吹き飛ばしてしまうのが良かったのかもしれません。

ただ、今となっては、どうすることもできませんが。

 

思考の挙動については情報が少ない

 

私が主に思考について悩むのは

  • 質問されると思考がストップしてしまう
  • 考えるべきこととは別のことを考えてしまう

というような状況です。

 

特に、前者は「思考停止」という言葉に阻まれて、まったくと言っていいほど情報が出てきません。

思考停止は、考えることを止めて目の前の作業をしているだけの状態です。私の場合は、思考がピタッと止まって、何の意見も言えなくなってしまう状態です。

 

いわゆる「頭の中が真っ白になる」に近い状態なのでしょうが、脳内イメージがそれでもないのです。

幾らその手のワードで検索を書けても、結局「思考停止」が出てきて、フラストレーションがたまる一方です。

 

とにかく、少しでも難しい考えにぶち当たれば、すぐ思考がストップしてしまう。そんな悪癖を何とかして取り除きたいと考えている次第です。

 

 

おわりに

 

疲れている状態で文章を書くと、こんなにひどい物ができるんだな、と実感しました。今まで、仕事でここまで疲れるほど頭を使っていなかったというと、相当な負けていたことが理解できます。

 

日本で最もクソのような文章書いているブロガーにならないために、もっと何とかしたいと考えております。

 

なんでこんなに愚痴ばかり書いていることになってしまったのか。少し前は多少不遜にも、「こうすりゃ上手く行くぜ!」みたいなことを書けていたのですが・・・。

サイトノベル『空想確定神域』のご紹介

f:id:domustoX:20200726225513p:plain

私domustoxは新しい小説のスタイルを追求する『サイトノベル』を運営しております。

サイトノベルは、ノベルゲームとも、Web小説とも違う、よりインタラクティブな表現を追求し、Webで運営されております。

更新は毎週土曜日!

近未来の地球を舞台にしたファンタジー小説『空想確定神域』の応援をよろしくお願いいたします。

空想確定神域

また、更新情報は以下のTwitterで提供しております!フォローもよろしくお願いいたします!