ドムストの雑記帳

全然器用に生きられない私の真面目な事、勉強の事、お楽しみの事を書くために開設したブログです。

MENU

雑記

脳のメモリーが不足している

本日の内容は、上司に指摘された内容についてです。 とある文章を書いて、上司にお見せしたところ「一か所間違ってる」と指摘されました。とはいえ、大した間違いでもなくそれ自体は「ご愛敬」「失敗してもどうってことないさ」と水に流してはもらえました。…

雑記カテゴリについての解説

雑記カテゴリは、私自身が思い悩んでいる内容をひたすらに書き連ねているカテゴリです。 私としては、本当はこのブログがサイトノベルや様々な人たちにとって役立つ情報を発信するメディアであってほしいと考えています。 雑記カテゴリは、その望みに根本的…

自分がブログで大切にしたい事

「他人の役に立たないことはブログに書くな」ととあるインフルエンサーがツイッターに投稿しておりました。 更に後日、ブログを収益化して成功した方の話を聞いてみたところ、「愚痴の記事は暗いため、サイトの訪問者に良くない印象を与えてしまう」と言われ…

最近の悩みを総括する

ここ最近、私が根底で考えていることは大して変わっていません 仕事辞めるか辞めないか 安心していたい このことばかり考えています。 仕事の不安が大きくなれば、仕事を辞めたいと思い 仕事の不安が小さくなれば、今の仕事を続けたいと思い 仕事のことを考…

悩み悩んで進まなくて

情けなくも、日々、同じようなことを繰り返しながら、前に進めずに苦しんでいます。 今日だけでも十分辛かった 今日また改めて上司との面談を経て、やはり自分にはこの会社に居てもできることは無いのではないかという思いました。 実力は不足している、割り…

会社に残りたい

// 先日、会社を辞めたいとわめきました。 www.domustox.com その時は猛烈にパニックになっていて、この判断は極めて感情的なモノだったとは思っています。 人生を長期的に考えていったとき、会社を辞めて独立するということは、確定事項になっています。し…

大人になったなと感じるときという残酷な問

今回は、はてなブログより与えられたお題で書いて行こうと思います。 しかし、記事のところで見た時には以下のようなお題の書き方になっていました。 これを見て、今週のお題が「大人になったなと感じるとき」だと正確に想定できた人はいたのでしょうか。少…

心の安寧を求めて

さて、先日は勢い余ってこんな記事を書いてしまいました。 www.domustox.com この記事を書いたのは年末年始休みの直後。今振り返ってみると、休み期間と勤務期間のメンタルへの負荷の差の激しさにパニックを起こしてしまい、こんなことを言い散らしたのだと…

仕事猛烈辞めたい

暗い話になって申し訳ありません。 正月の休み明けに仕事へのモチベーションが下がるというのは、おそらく普通のことでしょう。それでも、ある程度の本気度を持って会社を辞めたいということを強く感じるようになりました。 そして、その一方で辞めたくない…

人を助けてかえって辛い目に合わないようになるために

私は割と直情型の人間なので、困っている人がいると、すぐ助けようと思ってしまう人間です。その割に、超ビビりなので、駅などの人が多いところで人を助けようと動くということはできず、自分の周囲の人間を思い切り助けようとします。 ただ、そのこと自体は…

仕事の嘆きを語らせて

さて、今日も仕事で散々怒られたことについて、書いて行こうと思います。 自分の中でも整理がついているようで着いていない、悶々としたものを抱えて、それを吐き出しながら書いているので、何がどう転ぶかはわかりません。なので、そこはご容赦下さると幸い…

自分のメンタルについてまたあれこれ書いてみる

相変らず、ブログの更新が滞っております。その間、絵を描いたり、サイトノベルをいじったり、Webデザインの勉強を始めたりと、色々やっていました。 かつて、『絶望の一週間』なんて言葉を使って記事を書きました。 www.domustox.com その時には、仕事上で…

心が動くと体が疲れる

心が動くと体も疲れるこれ自作した好きな言葉だけど何度も実感する — ドムスト@フォロワー募集中 (@domustoX) 2020年12月6日 タイトルとツイートで述べた通りです。 私はこの言葉が意外と好きで、時折つぶやいてます。 良くも悪くも、心が動く程の体験をする…

11月末日に思っていることを書いてみる

さて、このブログの更新もだいぶ滞っておりました。元から愚痴をダラダラ毎日掲載していたので、記事ネタには困らないはずが、結局、記事をかけずにいました。 7月に会社を辞めたいと思うほどの事件を起こし9月には上司に大きく詰められたことで気分が完全に…

人から指摘を受けることが嫌だったことに気付いた

失敗に次ぐ失敗。改善できない事態にいら立ちを覚えながらも、何とか前に進もうと頑張って毎日を送っております。 最近では、メンタルクリニックに行ったり、カウンセリングを受けたりしていました。 どちらも、他人の勧めで行きはじめたものの、これと言っ…

10/1現在で思っていることを少し綴ってみる

勤務先で絶望的な言葉をかけられ、自信を完全喪失してから、3週間ほどたちました。 失敗なんてやらかしてナンボだ!という記事を書いていた若気の至りの頃が懐かしいです。 失敗を克服するようなマインドを手に入れる3つのお勧め情報 - 不器用人間の思考勉強…

もう少し人生を楽しんでみよう

私は今まで気ままに生きてきました。 ほどほどに頑張って、それなりに恵まれた環境で生きてきました。そのせいで、現在の仕事では力量が追いつかず、苦しい思いをしていますが、それはそれで、当然の結果だと受け入れるしかないでしょう。 一方で、今までに…

絶望の一週間を乗り越えて

毎日ブログを更新すると決めて続けていた更新が、1週間以上途絶えておりました。 その原因は精神的なショックが響いて、無気力になっていたからです。 趣味でやっていた毎週更新していた小説も更新が止まるほどショックは大きく、自分でもここまで挫折の影響…

単純な挫折

このかたずっと上手く行かなかった仕事。 ついに、進退について検討することを指示されるに至ってしまいました。 それが昨日の出来事。そのショックから、昨日はブログも小説も手に着かず、ただ茫然としているしかありませんでした。 そのため、ついに連続更…

心が疲れた

// 本日の記事は完全に愚痴の記事になってしまいそうです。大変申し訳ありません。 読者の皆さんには、出来るだけ良い記事、役立つ記事をお届けしようと息巻いておりました。しかし、そういうことができる精神状態でもない日が続いております。 当初は、改善…

やりたい仕事が見つかった

ポジティブなことを言ってみましたが、本当は真逆です。本当は見つからなくて、苦しくて不安で仕方がありません。 今日は、お休みまで貰って一日そのことを考えていたのですが、結局結論は出ず、悶々としてしまっています。 「やりたい仕事」の本当の意味は…

成果に対する不安を感じる

// 私は将来の為、月並みではありますが様々なことをしています。 ブログ 小説サイト 投資(自己投資、資産運用) 筋トレ 色々なことに手を出し過ぎて居る気はしますが、そのこと自体は楽しくやっています。基本的には。 しかし、それでも不安を感じることは…

今の自分が嫌で嫌でしょうがないので自分の課題について考える

今の自分はまだまだ未熟物だと痛感させられることが多々あります。未熟だと思うぐらいならまだしも、自分に嫌気がさすほど嫌だと思う部分もあります。 そんな中で、今自分がすぐにでも変えたいと思っている課題について、少し考えてみようと思います。 仕事…

失敗を克服するようなマインドを手に入れる3つのお勧め情報

ここ数カ月はずっと失敗が怖い、怒られるのが怖い、と言い続けてきました。 今でも内心では怖いでしょう。でも、今は失敗を糧として前に進む術を身に付けつつあります。 それは、多くの先達達の言葉や知恵のおかげです。 最初は一人で恐怖に苛まれていました…

最近更に仕事がつらくなってきた

仕事をしたい!とのたまった昨日の今日で、失態を犯してしまいました。 自分の中で現在技量が足りていないことは理解しているので、常に失敗は覚悟の上で行動してはいます。 しかし、それが、想定外に大きい失敗になると、自分で自分が情けなくなります。 決…

仕事をしたい!

// ここ最近、こういう短いタイトルの記事ばかりあげています。 それはさておき、今日は仕事をしたい、と思いました。 ハッキリ言って何かがおかしい発言であることは自身も理解しております。 会社に勤めており、立場上は仕事をしております。しかし、実際…

進化しなくては!!

少し勇ましいタイトルにしてみました。ですが、本心はと言うと、成長しなければならないという焦りです。 職場では単調な作業で手一杯な状態です。あまり成長とか、そういうことを考えられる状態ではありません。 ですが、もともと周囲の方が圧倒的に優秀で…

結構大きく詰め寄られてしまった

今日、会社の仕事で、再びこってり言われてしまいました。 かなり優しく行ってくれましたが、内容を要約すると「やる気あるのか」と同等のことを言われたと感じています。 やる気がないわけではないのですが、成果を出せていないことは重々理解しています。…

小説が書けなくなってしまった理由を探る

私は自称サイトノベル作家です。 サイトノベルというのは、世界観を表現するようなWebサイトで小説を公開する手法のことを勝手にそう呼んでいます。 ちなみに、そのサイトノベルへはこちらからアクセスできます。 このサイトノベルの話を始めるずっと前から…

恐怖にあらがえない

比較的恐れしらずで生きてきた私ですが、ここ最近は、恐怖に苦しめられることが多いです。 ですが、よく考えると、自分の挙動全てに自信があった時期などありません。なにしろ、学生時代のテストの時、見回りの先生が立ち止まって回答をじっと見ていると、解…